ユーザ用ツール

サイト用ツール


linux:git

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン
前のリビジョン
linux:git [2019/09/13 09:22]
ともやん [強制的にリモートブランチの最新に合わせる]
linux:git [2020/03/07 17:00] (現在)
ともやん [強制的にリモートブランチの最新に合わせる]
ライン 5: ライン 5:
 $ git pull $ git pull
 Already up to date. Already up to date.
 +</​code>​
 +
 +==== ローカルのファイルやディレクトリへの変更を破棄する ====
 +<​code>​
 +$ git checkout --force
 </​code>​ </​code>​
  
ライン 14: ライン 19:
  * branch ​             master ​    -> FETCH_HEAD  * branch ​             master ​    -> FETCH_HEAD
 </​code>​ </​code>​
 +
 ローカルの master を、リモート追跡の master にリセットする。\\ ローカルの master を、リモート追跡の master にリセットする。\\
 <​code>​ <​code>​
 $ git reset --hard origin/​master $ git reset --hard origin/​master
 </​code>​ </​code>​
 +
 +**Untracked files** を(-d ディレクトリを含めて)削除する。\\
 +<​code>​
 +$ git clean -df
 +</​code>​
 +
 +**submodule** の **new commits, modified content** をリセットする。\\
 +<​code>​
 +$ git submodule foreach --recursive git reset --hard
 +</​code>​
 +
 +**submodule** の **new commits** をリセットする。\\
 +<​code>​
 +$ git submodule update --init
 +</​code>​
 +
 ローカルの状態を確認する。\\ ローカルの状態を確認する。\\
 <​code>​ <​code>​
ライン 26: ライン 48:
 nothing to commit, working tree clean nothing to commit, working tree clean
 </​code>​ </​code>​
 +
 +===== タグ/​ブランチの使い方 =====
 +
 +==== タグ ====
 +リモートのタグを取得\\
 +<​code>​
 +$ git pull --tags
 +Already up to date.
 +</​code>​
 +
 +タグの一覧表示\\
 +<​code>​
 +$ git tag
 +wxPy-2.8.0.1
 +wxPy-2.8.0.2
 +...
 +wxPy-3.0.1.1
 +wxPy-3.0.2.0
 +</​code>​
 +
 +現在のブランチの直前のコミットに対してタグを付ける\\
 +<​code>​
 +$ git tag wxPy-3.0.2.0
 +</​code>​
 +
 +タグをチェックアウトする\\
 +<​code>​
 +$ git checkout wxPy-3.0.2.0
 +Updating files: 100% (12896/​12896),​ done.
 +Note: switching to '​wxPy-3.0.2.0'​.
 +
 +You are in '​detached HEAD' state. You can look around, make experimental
 +changes and commit them, and you can discard any commits you make in this
 +state without impacting any branches by switching back to a branch.
 +
 +If you want to create a new branch to retain commits you create, you may
 +do so (now or later) by using -c with the switch command. Example:
 +
 +  git switch -c <​new-branch-name>​
 +
 +Or undo this operation with:
 +
 +  git switch -
 +
 +Turn off this advice by setting config variable advice.detachedHead to false
 +
 +HEAD is now at 67db99581e set revisions for externals
 +
 +$ git branch
 +* (HEAD detached at wxPy-3.0.2.0)
 +  master
 +</​code>​
 +
 +タグからブランチを作成する\\
 +<​code>​
 +$ git checkout -b wxPyhton-3.0.2.0
 +Switched to a new branch '​wxPyhton-3.0.2.0'​
 + 
 +$ git branch
 +  master
 +* wxPyhton-3.0.2.0
 +</​code>​
 +
 +==== ブランチ ====
 +現在のブランチを表示\\
 +<​code>​
 +$ git branch
 +* master
 +</​code>​
 +
 +リモートブランチの一覧表示\\
 +<​code>​
 +$ git branch -a
 +* master
 +  remotes/​origin/​HEAD -> origin/​master
 +  remotes/​origin/​SOC2007_UNITTEST
 +  ...
 +  remotes/​origin/​wxPy-2.9.3.x
 +  remotes/​origin/​wxPyhton-2.9.2
 +</​code>​
 +
 +タグ(wxPy-3.0.2.0)からブランチ(wxPyhton-3.0.2.0)を作成する\\
 +<​code>​
 +$ git checkout -b wxPyhton-3.0.2.0 wxPy-3.0.2.0
 +</​code>​
 +
 ===== トラブルシューティング ===== ===== トラブルシューティング =====
  
ライン 81: ライン 189:
 ===== 参考文献 ===== ===== 参考文献 =====
 [[http://​www-creators.com/​archives/​1097|git pull を強制し、リモートでローカルを上書きする方法 | WWWクリエイターズ]]\\ [[http://​www-creators.com/​archives/​1097|git pull を強制し、リモートでローカルを上書きする方法 | WWWクリエイターズ]]\\
 +[[https://​stackoverflow.com/​questions/​10906554/​how-do-i-revert-my-changes-to-a-git-submodule|How do I revert my changes to a git submodule? - Stack Overflow]]\\
  
linux/git.1568334163.txt.gz · 最終更新: 2019/09/13 09:22 by ともやん